第四回 吹きガラスの会

三田市のクリーンセンターの横にそのセンターの余熱を利用してガラス工芸を作れる会館があります。
今回はそこで、皆さん思い思いの作品を作っていただきました。
見かけはあっさりした会館です。 前もって自分の作りたい作品をスタッフの方と
打ち合わせをします。
さて、ドロドロに熔けたガラス液をパイプの先に付けて
吹きます。
再び炉の中に入れて回します。
出てきた固まりを水で濡らしたタオルで形を整えます。 色の粉をくっつけて風合いを高めます。
再び息を吹き入れます。 揺らしながら形を整えます。
糸ガラスを周りにくっつけて深みを出します。 廻しながら形を整えます。
底になる所に他の棒をくっつけて口になる部分を
カットします。
廻しながらゆっくり口を広げてゆきます。
さらに大きくしたい場合はコテで広げます。
これで完了です。
どんな作品ができるか楽しみ・・・
みんなでハイ、ポーズ。お疲れ様でした。


「三田市 ガラス工芸館」さんホームページ http://www.sanda-tourism.jp/kensaku/spot.php?id=549