国内旅行傷害保険について
保険情報館トップ > レジャーの保険 >

国内旅行傷害保険
この保険は、国内旅行行程(旅行の目的を持って住居を出発してから、住居に帰着するまで)中に傷害を被ったとき、死亡保険金、後遺障害保険金、入院保険金・手術保険金および通院保険金等が支払われます。

交通事故でケガをした
ホテルで火災にあった
階段で転んでケガをした
車にはねられて死亡した
あやまってお店の商品を壊した
(賠償責任危険担保特約条項)
手持ちの荷物が盗難にあった
(携行品損害担保特約条項)
事故で遭難した
(救援者費用等担保特約条項)

インターネットで国内旅行傷害保険が契約できます。

内容等
内容・告知義務・通知義務については普通傷害保険と基本的に同じ。
ただし、細菌性食中毒については保険金受け取りの対象となる。また、自動車、モーターボート等による競技・競争等および航空機操縦(職務として行っている間を除きます)を行っている間に被った傷害については、この保険では一切引き受けできません。

保険期間
(1)保険期間は旅行期間に応じて決めます(O泊O日で定める)
(2)保険責任の始期と終期は保険期間の初日の午前0時に始まり、末日の午後12時に終わります。

保険期間内でも、旅行行程開始前および旅行行程終了後に被った事故については対象外となります。

保険料例(平成20年12月現在)

3泊4日まで
6泊7日まで
契約タイプ
T4
T5
T6
T7
T8
T9
傷害 死亡・後遺障害 3,234万 3,710万 3,969万 2,180万 2,830万 3,463万
入院日額 4,500円 9,000円 12,000円 4,500円 9,000円 12,000円
通院日額 3,000円 6,000円 8,000円 3,000円 6,000円 8,000円
賠償責任 1,000万 2,000万 3,000万 1,000万 2,000万 3,000万
携行品損害 10万 20万 20万 10万 20万 20万
救援者費用 100万 100万 100万 100万 100万 100万
保険料 1000円 1400円 1600円 1000円 1500円 1800円

日本興亜損保「国内旅行傷害保険」より)


このページは「国内旅行傷害保険」の概要を示したものです。詳しくは弊社にお問い合わせください。