医師賠償責任保険について
保険情報館トップ > 企業の保険 >

1. この保険は医師特約と医療施設特約をセットした、医師・歯科医師の方のための保険です。
医師特約の概要
医師または歯科医師の皆様が日本国内において行なった医療行為を行うにあたり、職務上相当な注意を怠ったことにより、患者の方の身体の障害が発生し、保険期間中に患者の方またはその遺族の方に損害賠償請求を提起された場合に医師または歯科医師の方が負担する法律上の賠償責任を補償する保険です。

医療施設特約の概要
医療施設の建物や設備の使用・管理上の不備に起因する事故、患者の方への給食等の提供に起因する事故によって、第三者の身体障害や財物損壊が発生した場合、被保険者が負担する法律上の賠償責任を補償します。

*賠償責任保険(法律上の損害賠償責任を補償する特約条項・追加条項)では法律上の損害賠償責任が生じないにもかかわらず、被害者に支払われた見舞金等は保険金のお支払対象となりません。
2. この保険におはいりいただくかたは
以下のいずれかの方となります。

<1>医療施設の開設者の方
般医院、一般診療所、歯科診療所、病院、介護老人保健施設の開設者の方(医療事故が発生した場合に、被害を受けられた患者さまに対して法律上の賠償責任を負担する方、賠償義務を履行すべき責任者の方となります。)

<2>勤務医師の方
一般医院、診療所、病院に勤務する医師・歯科医師の方※勤務医師の方がご加入の場合は医療施設特約は対象とはなりません。
3. 被保険者(保険の対象となる方)は
<1>医療施設の開設者の方がご加入の場合
被保険者は開設者の方のみのとなります。開設者以外の医師や看護師の方は被保険者となりません。※ただし、開設者の業務の補助者である医師(管理者、勤務医師等)、看護師、薬剤師、診療放射線技師、その他使用人が起こした医療事故によって開設者が負担する法律上の賠償責任については対象となります。

<2>勤務医師の方がご加入の場合
被保険者は一般医院、診療所、病院に勤務する医師・歯科医師の方となります。
4. 保険金が支払われる事故は
<1>医師特約条項
法律上の損害賠償金(治療費、休業損失、慰謝料など)?訴訟になった場合の訴訟費用や弁護士報酬など(損保ジャパンの事前の承認が必要です。)

<2>医療施設特約条項
法律上の損害賠償金・身体賠償事故の場合・・治療費、休業損失、慰謝料など・財物賠償事故の場合・・修理費など
  (※)※ただし、修理費及び再調達に要する費用についてはその被害にあった財物の時価額を超えない範囲でお支払します。
訴訟になった場合の訴訟費用や弁護士報酬など(保険会社の事前の承認が必要です。)
●保険金が支払われる主な事故例
手術にミスがあり、患者に身体障害が発生したことにより損害賠償請求を受けた。
診断を誤ったために、患者の病状が悪化したことにより損害賠償請求を受けた。
診療所の床が滑りやすくなっていたために、来訪者が転倒し、ケガをした。
院内で提供した食事が原因で食中毒が発生した。
5. 保険金が支払われない場合は
<2>医療上の事故(医師特約条項で担保)の場合
海外での医療行為
美容を唯一の目的とする医療行為
医療の結果を保証することによって加重された責任
名誉段損および秘密漏泄に起因して生じた事故
免許を有しない者が遂行した医療行為に起因して生じた事故・・・など

<3>建物や設備の使用・管理上の事故、給食等による事故(医療施設特約条項で担保)の場合
医療施設の改築、修理その他の工事に起因して生じた事故
他人から賃借したり、預っている財物の損傷事故・・・など
次のような場合は、保険金支払の対象から除かれますので、ご注意ください。

<2> <3>共通
被保険者が故意に起こした事故
戦争および天災地変に関連のある事故
医師、薬剤師、看護師その他の使用人が従業中に被った身体障害
医師の家族の方に対する賠償責任
自動車の所有・使用または管理に起因して生じた事故・・・など


パンフレットをご希望の場合はダウンロードして下さい。

このページは「医師賠償責任保険」の概要を示したものです。詳しくは弊社にお問い合わせください。